さいたま市や浦和周辺のフォトスタジオを人気ランキングでご紹介!コスパ最強のおすすめの写真館を厳選!

ハーフバースデー記念撮影時に気をつけるべきポイントとは?

公開日:2019/08/15  最終更新日:2019/09/06

一生に一度しかないハーフバースデーは、せっかくならプロのカメラマンに写真を撮ってもらって記念に残したいという思いがありませんか。

しかし、小さなお子様連れのスタジオ撮影は、赤ちゃんにとってもママにとっても不安なことがたくさんあります。気をつけたいポイントに注意して、素敵な記念写真を残してください。

予約をする時に気をつけたいポイント

フォトスタジオを選んで撮影の予約をするときに気をつけたいポイントのひとつが撮影する時間帯です。節句や七五三などのイベントシーズンのフォトスタジオは特に混んでいます。

日中の時間帯は混雑して待ち時間が長い傾向がありますので、赤ちゃん連れで待たされるのが不安な場合には朝一番や受付時間の終わりの時間帯など混雑しにくい時間を選ぶようにしましょう。待たされても構わないという方は、なるべく赤ちゃんの機嫌の良い時間帯を選んで予約することをおすすめします。

また、小さな赤ちゃんにとって必要不可欠なのがオムツ替えのスペースと授乳室です。子ども向けの写真スタジオは設置しているところが多いですが、必ずスタジオ内にオムツ替えのスペースと授乳室があるかを確認しておきましょう。

貸し衣装は何着でもOKというフォトスタジオもありますが、中には何着までという制限されているところもあります。ホームページに掲載されている場合もありますが、不明な場合には予約時に確認しておくと良いでしょう。

写真撮影当日に気をつけたいポイント

フォトスタジオでの記念撮影当日にまず気をつけたいのは持ち物ですが、特にバッグに入れておきたいものは、普段使いのお気に入りのおもちゃや音の出るグッズがあると便利です。もし待ち時間や撮影中に赤ちゃんが泣き出してしまったときに、普段使いのお気に入りのおもちゃであやせるようにしておくと安心できます。イベントシーズンや混雑している時には待ち時間が長いことも予想されるので、オムツやミルクは多めに持っていくようにします。

フォトスタジオの中には、プロのカメラマンが写真撮影を行なっている最中に、スマホや自分のカメラで撮影しても良いという場所もあります。写真撮影がはじまったら、すぐに対応できるようにさっと取り出せるところに準備しておきましょう。

赤ちゃんが機嫌の良いまま、できるだけ短い時間でスムーズに撮影を終えられるように、衣装の数は必要最低限にしておくのもポイントです。和装や洋装、着ぐるみ、ベビーヌードなどフォトスタジオに用意されている衣装の種類はたくさんあるので、ある程度撮りたい衣装のイメージを固めておくとスムーズです。

さいたま市(浦和)にはおすすめのスタジオが多数あります

さいたま市(浦和)には、一生に一度しかないハーフバースデーにプロにカメラマンに写真を撮ってもらうことのできるフォトスタジオがたくさんあります。ハーフバースデーをはじめとした子どもの成長記録はもちろん、七五三や成人式、婚礼に至るまで人生のさまざまな節目に記念撮影をおこなうことができるフォトスタジオが揃っています。

和洋さまざまなシチュエーションで撮影できる工夫がなされており、プロのカメラマンで撮って貰った写真のクォリティーは私たちが普段写真と撮るのとは違った魅力に溢れています。店内には授乳室やオムツ台も完備されているので赤ちゃん連れでも安心して利用することができる場所が多いですが、念のため事前に確認しておくようにしましょう。

さいたま市(浦和)には、コスパが良いスタジオや衣装持ち込み可能などフォトスタジオによって特徴はさまざまです。また、所属しているカメラマンによって写真の雰囲気が異なりますので、あらかじめホームページなどでスタジオの雰囲気を調べておくと好みにあった写真を撮ってもらうことができます。

 

ハーフバースデーの赤ちゃんは、表情も豊かで動きも活発になっている子が多く、乳歯が生え始めていたりとこの時期にしか撮れない写真を撮ることができます。さいたま市(浦和)には、赤ちゃんの記念撮影に対応してるフォトスタジオが揃っています。

スタッフも手馴れた方が多くスムーズに撮影することができますが、当日慌てないで済むように、事前に気をつけたいポイントを抑えてリラックスして臨みたいものです。




サイト内検索
さいたま市(浦和周辺)フォトスタジオランキング!
スタジオワンの画像
第4位 林写真館
林写真館の画像
伊勢丹写真室の画像
記事一覧